今週のコラム 2020.03.02(大分・東京の経営コンサルティング)

今週のコラム (有)フューチャープロデュース

今週の「未来を読むコラム」2020.03.02

大分・東京の経営コンサルティング/ビジネスプロデューサー、
(有)フューチャープロディース代表の都が感じたままの「未来を読むコラム」お送りいたします。

***

偶然は準備のできていない人を助けない

今週の
「未来を変えるフォースパフォーマンス」
です。

ルイ・パスツールはこう言いました。

「偶然は準備のできていない人を助けない。」

経営学の父、ドラッカーはこう言ってます。

「成長には準備が必要である。
 いつ機会が訪れるかは予測できない。
 準備しておかなければならない。
 準備ができていなければ、機会は去り、 他所へ行く。」

ね、やはり同じような事をおっしゃってます。

願えば叶う。
これはそうなんですが
これだけでは叶わないのです(^▽^;)

例えばあるサッカー選手がいるとしましょう。

この選手はレギュラーではなかったのですが腐ることなく
常日頃から走り込みやシュート練習を誰よりも多くやっていました。

ひとからは
「どうせレギュラーでもないのによくやるよ」
と揶揄されながら。

それでもコツコツと続けました。
それでもレギュラーにはなれませんでした。

ある試合の時レギュラー選手が途中怪我をしました。

交代で入った彼の所にボールが転がります。

見事シュートを決めます。

そのワンチャンスをものにして
そこからはレギュラーとして活躍する事になる。

これは偶然なのでしょうか?
というお話です。

願うだけで俺はレギュラーになる
といって何もしなければ偶然もこない(^▽^;)

目の前にボールが転ばないのです。
レギュラー選手も怪我をしないのです。
(これは良いか悪いかわかりませんが)

では
ただ、努力をすればいいのか?

おそらく彼は自分の未来を信じて準備をしていたのです。

彼は未来を信じ続けていたから「未来への資産」(練習)を積み重ねた。

努力を努力と思わないのだと思います。
だってそうなると信じて「自分のやれるだけ全部」をやるだけなので。

そこに至るには

「食事制限」もやっていたかもしれない
「毎日神様にお願いしていたかもしれない」
他にもありとあらゆることをやったのかもしれない。
緊急ではない重要事項を。

そのすべての準備が整った時に「偶然」が訪れます。
ありとあらゆる準備をしていた彼だからこそ必然とでもいうべき
ワンチャンスが訪れたのです。

まさに
「偶然は準備のできていない人を助けない。」
ですね。

だから
未来へ繋がる事をコツコツと続けること
未来への資産となるような事を積み上げるということ

怠惰や惰性ではやはり自分の未来は変らない。

イチロー選手はこう言ってます。
「確かな一歩の積み重ねでしか、遠くへは行けない。」

未来への資産を積み上げること
出来ていますでしょうか?

未来を夢見て出来る事はなんでしょうか?

さて、今日の都の一人語り~。


 

今週のフォースパフォーマンス
緊急ではない重要事項を如何に積み上げられるのか?
未来への資産を積み上げること
 
その他のコラムはこちら  

大分・東京の経営コンサルティング

(有)フューチャープロデュース

■大分事務所:大分県大分市けやき台4-3-8
■東京事務所:東京都渋谷区2-9-1 青山台ビル1001

 

各種コンサルティング・セッションの内容や面談・診断など、まずはお気軽に無料体験を!
▼▼▼

無料体験お申し込みはこちら

 

毎日無料で読める!大分・東京の経営コンサルタント都章の無料メール講座
▼▼▼

無料メール講座登録はこちら

 

無料で登録!公式LINE@ 登録者全員に限定極秘2大特典動画プレゼント!
▼▼▼

友だち追加