今週のコラム 2020.03.23(大分・東京の経営コンサルティング)

今週のコラム (有)フューチャープロデュース

今週の「未来を読むコラム」2020.03.23

大分・東京の経営コンサルティング/ビジネスプロデューサー、
(有)フューチャープロディース代表の都が感じたままの「未来を読むコラム」お送りいたします。

***

希望の光を信じよう

今週の
「未来を変えるフォースパフォーマンス」
です。

パンドラの箱

ギリシャ神話のお話ご存知ですか?

神ゼウスは、
まだ人間というものに男性しか存在せず、
災難というものが無かった世界に、
パンドラ(パンドーラ)
という名前の最初の女性をおくります。
すべての悪と災いを封入した箱を持たせて。

パンドラは地上に着くと、
好奇心からその箱を開けてしまいます。
すると、中に入っていたあらゆる災いが
人間界に解き放たれてしまいます。

彼女はあわてて蓋をしました。
すると箱の底には「希望」だけが残った。

という神話です。

このように歴史上を見ていくと
「パンドラの箱」が空いて混乱があると
そこから新たなる何かが生まれる。

日本でも明治維新しかりです。

江戸時代に鎖国していた日本に
黒船がやって来て開国を迫った。

この時パンドラの箱が開いた日本は大混乱に陥いりました。

その後、紆余曲折あったのち明治維新が起きた。

混乱の後に最後に残ったものは
新しい時代の幕開けという「希望」があった。

色々なものが崩れ去った後に何も無くなると
もうそこからつくり上げていくしかない。

まさに「希望」
そこに人は「希望」を抱くのです。

混沌とした時代だからこその「希望」です。

ただ、全ては終わらなくても「希望」は残っています。
必ず!!

もうダメだ。。。。
実はそこからがチャンスです!!

先日も今こんな時だから何かをやろう。
とされている飲食店さんに
あるアドバイスをさせて頂きました。

これは「希望の光」でもあると思ったからです。

色々な事が落ち着いて
今やることが後々に大きく繋がった。
そんな事は必ず起こり得ます。

動いていくかどうか?です。

希望を信じ光を信じ粛々と淡々と進む。

希望を信じるという事は自分を信じる。
宇宙を信じる。
未来を信じる。
天を信じる。

自分を信じて前に進んでいきましょう。

さて、今回の音声でも
「希望の光」をフルに込めました(*^-^*)

ぜひ↓↓

 

今週のフォースパフォーマンス
希望の光を掲げよう
そして
自分を信じて進んでみよう
 
その他のコラムはこちら  

大分・東京の経営コンサルティング

(有)フューチャープロデュース

■大分事務所:大分県大分市けやき台4-3-8
■東京事務所:東京都渋谷区2-9-1 青山台ビル1001

 

各種コンサルティング・セッションの内容や面談・診断など、まずはお気軽に無料体験を!
▼▼▼

無料体験お申し込みはこちら

 

毎日無料で読める!大分・東京の経営コンサルタント都章の無料メール講座
▼▼▼

無料メール講座登録はこちら

 

無料で登録!公式LINE@ 登録者全員に限定極秘2大特典動画プレゼント!
▼▼▼

友だち追加