今週のコラム 2020.01.27(大分・東京の経営コンサルティング)

今週のコラム (有)フューチャープロデュース

今週の「未来を読むコラム」2020.01.27

大分・東京の経営コンサルティング/ビジネスプロデューサー、
(有)フューチャープロディース代表の都が感じたままの「未来を読むコラム」お送りいたします。

***

4月迄の目標が1月24日に叶いました

今週の
「未来を変えるフォースパフォーマンス」
です。

4月までにそこになった!!
と決めていたことが早々に1月24日に叶いました(*^-^*)

さっき気が付き自分でもびっくりしています(笑)

ぞわっとしました。

これは1年後よりも数か月おきに設定したほうがリアル感あるなー
と思ってそう書いていました。

そこに向かう為にひたすら「todo」を繰り返しました。

でも、まだまだです。
なので粛々と淡々と続けていきたいと思います。

そこになった。
と自分で決めて進む。

これはある意味「見えない力」の使い方なんですよね。

立花大敬先生はご自分の著書

「心はゴムひも?!」で

自分の行きたい所に心をゴムのように伸ばします。
そこに杭を打ち込んでコチラを離すとびょーんとひっぱってくれる。

と。都の文章力ではこれが精一杯(^▽^;)

お薦めします。素敵な本です。

また
ロバート・A・モンローさんが
「究極の旅」の中で
知的生命体に教えてもらったこと

「心をそこに向かって伸ばすんだ。そして、ここを離れれば、向こうへ行ける」

と。

お二人とも表現は違いますが同じですね。
原理原則は。

これを角度を変えて捉えると

「願えば叶う」

という表現になることもあります。

上級者?になるとそうなるのかもしれません。

ただ、我々は現実に生きています(笑)
身体があって心があって目の前に起こることがあって
そこに忙殺されてしまいやがて願いなんて忘れてしまう訳ですよ。

そしてやり始めたとしても結果が出ないと諦める訳です。
やり始める人は全体の5%くらいでしょうか?

その中からやり続ける人は1%に減ります(^▽^;)

ただ、「やり続ける」と結果はいずれ出るのです。
今は出なくても。

やり続けていくからこそ未来に引っ張られるのではないか?

これが現実に生きているということです。
ほとんど願うだけでは叶いません(^▽^;)

行くと決める
イメージする
理想化する
(見えない力の活用)

実際に動きたくなる
やり続けたくなる
この「なる」がポイント。
(現実での応用)

応援が入る
協力者が現われる
(他者からの目に見えない力)

魂の目的であればあるほど大きな応援が入る
(これも他者からの目に見えない力)

その4つのバランスが取れるからこそ夢に近づけるのではないか?

ただ、ポイントは
動いてみる
やり続ける

これが大きなポイントではないかなー。

1月24日に4月に目標にしていたことが叶った。
と冒頭に書いたのは

やっぱりひたすら動きましたもん(笑)

決めて
↓↓
ひたすら動く

だから叶う。

考えてみるとシンプルな法則です。

でも人間自分の動き方が分からない時もあります。

そんな悩みもぜひ解消して頂きたいと思いまして

人生シリーズ

ビジネスシリーズ

良かったらご活用くださいませ。

で、今日の「都一人語り」音声シリーズは???

「願っても叶わない?」


 

今週のフォースパフォーマンス
決めて
↓↓
ひたすら動く

だから叶う。

 
その他のコラムはこちら  

大分・東京の経営コンサルティング

(有)フューチャープロデュース

■大分事務所:大分県大分市けやき台4-3-8
■東京事務所:東京都渋谷区2-9-1 青山台ビル1001

 

各種コンサルティング・セッションの内容や面談・診断など、まずはお気軽に無料体験を!
▼▼▼

無料体験お申し込みはこちら

 

毎日無料で読める!大分・東京の経営コンサルタント都章の無料メール講座
▼▼▼

無料メール講座登録はこちら

 

無料で登録!公式LINE@ 登録者全員に限定極秘2大特典動画プレゼント!
▼▼▼

友だち追加